フィンガープリント 生化学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    孝典の写真なし林

    林 孝典

    人物: Academic

    20142019
    栄二の写真なし宗綱

    宗綱 栄二

    人物: Academic

    20092020

    研究成果

    Advances in defining signaling networks for the establishment of neuronal polarity

    Funahashi, Y., Watanabe, T. & Kaibuchi, K., 04-2020, : : Current Opinion in Cell Biology. 63, p. 76-87 12 p.

    研究成果: Review article

  • Maternal fructose consumption down-regulates Lxra expression via miR-206-mediated regulation

    Yamazaki, M., Munetsuna, E., Yamada, H., Ando, Y., Mizuno, G., Fujii, R., Nouchi, Y., Kageyama, I., Teshigawara, A., Ishikawa, H., Suzuki, K., Shimono, Y., Hashimoto, S. & Ohashi, K., 08-2020, : : Journal of Nutritional Biochemistry. 82, 108386.

    研究成果: Article

  • MicroRNA-93 targets WASF3 and functions as a metastasis suppressor in breast cancer

    Shibuya, N., Kakeji, Y. & Shimono, Y., 01-06-2020, : : Cancer science. 111, 6, p. 2093-2103 11 p.

    研究成果: Article

    公開