消化管内科学

フィンガープリント 消化管内科学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    好平の写真なし舩坂
    20102020
    千樹の写真なし橋本
    19962020
    芳樹の写真なし廣岡
    19902020

    研究成果

    8 mm 径と 10mm 径の Fully covered Self-Expandable Metal Stents の比較試験―切除不能遠位胆管悪性狭窄患者に対する多施設共同前向き試験―

    Kawashima, H., Hashimoto, S., Ohno, E., Ishikawa, T., Morishima, T., Matsubara, H., Sugimoto, H., Nonogaki, K., Kanamori, A., Hara, K., Kuwahara, T., Nakamura, M., Miyahara, R., Ishigami, M., Ando, M. & Hirooka, Y., 05-2020, : : GASTROENTEROLOGICAL ENDOSCOPY. 62, 5, p. 593-603 11 p.

    研究成果: Article

  • 公開
  • Automated detection of fundic gland polyps and hyperplastic polyps from endoscopic images using SSD

    Oshio, K., Shichi, N., Hasegawa, J. & Shibata, T., 2020, International Workshop on Advanced Imaging Technology, IWAIT 2020. Lau, P. Y. & Shobri, M. (版). SPIE, 115150S. (Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering; 巻数 11515).

    研究成果: Conference contribution