• 185 引用
  • 8 h指数
20122020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Akinao Okamotoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 185 引用
  • 8 h指数
  • 27 Article
  • 1 Letter
  • 1 引用 (Scopus)

    HLA loci predisposing to immune TTP in Japanese: potential role of the shared ADAMTS13 peptide bound to different HLA-DR

    Sakai, K., Kuwana, M., Tanaka, H., Hosomichi, K., Hasegawa, A., Uyama, H., Nishio, K., Omae, T., Hishizawa, M., Matsui, M., Iwato, K., Okamoto, A., Okuhiro, K., Yamashita, Y., Itoh, M., Kumekawa, H., Takezako, N., Kawano, N., Matsukawa, T., Sano, H. および8人, Ohshiro, K., Hayashi, K., Ueda, Y., Mushino, T., Ogawa, Y., Yamada, Y., Murata, M. & Matsumoto, M., 25-06-2020, : : Blood. 135, 26, p. 2413-2419 7 p.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)
  • 4 引用 (Scopus)