• 84 引用
  • 5 h指数
20052020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Hideto Okazakiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 22 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 84 引用
  • 5 h指数
  • 17 Article

Aphasia Following Left Putaminal Hemorrhage at a Rehabilitation Hospital

Maeshima, S., Okamoto, S., Okazaki, H., Funahashi, R., Hiraoka, S., Hori, H., Yagihashi, K., Fuse, I., Tanaka, S., Asano, N. & Sonoda, S., 01-03-2018, : : European Neurology. 79, 1-2, p. 33-37 5 p.

研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)

    Factors necessary for independent walking in patients with thalamic hemorrhage

    Hiraoka, S., Maeshima, S., Okazaki, H., Hori, H., Tanaka, S., Okamoto, S., Funahashi, R., Yagihashi, K., Fuse, I., Asano, N. & Sonoda, S., 08-12-2017, : : BMC neurology. 17, 1, p. 211 1 p., 211.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Diurnal variation in the static balance of hospitalized patients

    Sato, N., Yamamoto, R., Shimomura, M., Oka, N., Ishii, S., Maeda, H., Okazaki, H. & Maeshima, S., 2016, : : Rigakuryoho Kagaku. 31, 3, p. 451-454 4 p.

    研究成果: Article