• 602 引用
  • 12 h指数
1993 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kayoko Suzukiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 7 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

A case of hen's egg-dependent exercise-induced immediate-type allergy

Onoda, Y., Aoki, Y., Nagai, A., Hasegawa, E., Nakamura, M., Suzuki, K., Futamura, K., Hirosima, M., Horiguchi, T., Matsunaga, K. & Yagami, A., 07-2020, : : Allergology International. 69, 3, p. 476-477 2 p.

研究成果: Letter

公開

Positive reactions to gold sodium thiosulfate in patch test panels (TRUE Test) in Japan: A multicentre study

Suzuki, K., Yagami, A., Ito, A., Kato, A., Miyazawa, H., Kanto, H. & Matsunaga, K., 01-02-2019, : : Contact Dermatitis. 80, 2, p. 114-117 4 p.

研究成果: Article

  • 5 引用 (Scopus)

    Response to Hamann et al

    Suzuki, K., Yagami, A., Ito, A., Kanto, H. & Matsunaga, K., 08-2019, : : Contact Dermatitis. 81, 2, p. 157 1 p.

    研究成果: Letter

    1 引用 (Scopus)

    Cochineal dye-induced immediate allergy: Review of Japanese cases and proposed new diagnostic chart

    Takeo, N., Nakamura, M., Nakayama, S., Okamoto, O., Sugimoto, N., Sugiura, S., Sato, N., Harada, S., Yamaguchi, M., Mitsui, N., Kubota, Y., Suzuki, K., Terada, M., Nagai, A., Sowa-Osako, J., Hatano, Y., Akiyama, H., Yagami, A., Fujiwara, S. & Matsunaga, K., 10-2018, : : Allergology International. 67, 4, p. 496-505 10 p.

    研究成果: Article

  • 10 引用 (Scopus)