• 747 引用
  • 16 h指数
20052019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Tadahiro Nagaokaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 747 引用
  • 16 h指数
  • 26 Article
  • 2 Review article
  • 1 Chapter
  • 1 Short survey

Vangl2 interaction plays a role in the proteasomal degradation of Prickle2

Nagaoka, T., Furuse, M., Ohtsuka, T., Tsuchida, K. & Kishi, M., 01-12-2019, : : Scientific reports. 9, 1, 2912.

研究成果: Article

公開
  • 2 引用 (Scopus)

    Cripto-1 as a novel therapeutic target for triple negative breast cancer

    Castro, N. P., Fedorova-Abrams, N. D., Merchant, A. S., Rangel, M. C., Nagaoka, T., Karasawa, H., Klauzinska, M., Hewitt, S. M., Biswas, K., Sharan, S. K. & Salomon, D. S., 2015, : : Oncotarget. 6, 14, p. 11910-11929 20 p.

    研究成果: Article

  • 34 引用 (Scopus)
  • 7 引用 (Scopus)

    A simple and highly efficient method to identify the integration site of a transgene in the animal genome

    Uemura, S., Nagaoka, T., Yokoyama, M., Igarashi, M. & Kishi, M., 01-01-2014, : : Neuroscience Research. 80, 1, p. 91-94 4 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)