• 3 引用
  • 1 h指数
20182020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Takahiro Kawajiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 3 引用
  • 1 h指数
  • 5 Article

In vitro Evaluation of Linezolid and Doripenem Clearance with Different Hemofilters

Hiraiwa, T., Moriyama, K., Matsumoto, K., Shimomura, Y., Kato, Y., Yamashita, C., Hara, Y., Kawaji, T., Kurimoto, Y., Nakamura, T., Kuriyama, N., Shibata, J., Komura, H., Morita, K. & Nishida, O., 01-05-2020, : : Blood Purification. 49, 3, p. 295-301 7 p.

研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)
    公開
  • 1 引用 (Scopus)
    公開
  • Influence of Blood Purification and Differential Injection Sites of Cold Saline on Transpulmonary Thermodilution Values

    Kawaji, T., Sakai, T., Moriyama, K., Hara, Y., Nakamura, T., Kuriyama, N., Shimomura, Y., Kato, Y., Komura, H., Yamashita, C., Kurimoto, Y., Hasegawa, D. & Nishida, O., 06-2018, : : Therapeutic Apheresis and Dialysis. 22, 3, p. 290-294 5 p.

    研究成果: Article

  • In vitro study of endotoxin adsorption by a polymyxin b-immobilized fiber column

    Yamashita, C., Moriyama, K., Hasegawa, D., Kato, Y., Sakai, T., Kawaji, T., Shimomura, Y., Kurimoto, Y., Nagata, M. & Nishida, O., 01-10-2018, : : Blood Purification. 46, 4, p. 269-273 5 p.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)