• 183 引用
  • 6 h指数
20072020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Takanori Onouchiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 5 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 183 引用
  • 6 h指数
  • 18 Article
  • 2 Review article
  • 1 Comment/debate
  • Morphological and functional abnormalities of hippocampus in APC 1638T/1638T mice

    Li, C., Onouchi, T., Hirayama, M., Sakai, K., Matsuda, S., Yamada, N. O. & Senda, T., 2020, (Accepted/In press) : : Medical Molecular Morphology.

    研究成果: Article

  • UBL3 modification influences protein sorting to small extracellular vesicles

    Ageta, H., Ageta-Ishihara, N., Hitachi, K., Karayel, O., Onouchi, T., Yamaguchi, H., Kahyo, T., Hatanaka, K., Ikegami, K., Yoshioka, Y., Nakamura, K., Kosaka, N., Nakatani, M., Uezumi, A., Ide, T., Tsutsumi, Y., Sugimura, H., Kinoshita, M., Ochiya, T., Mann, M. および2人, Setou, M. & Tsuchida, K., 01-12-2018, : : Nature communications. 9, 1, 3936.

    研究成果: Article

  • 16 引用 (Scopus)

    A disturbance of intestinal epithelial cell population and kinetics in APC1638T mice

    Wang, T., Onouchi, T., Yamada, N. O., Matsuda, S. & Senda, T., 01-06-2017, : : Medical Molecular Morphology. 50, 2, p. 94-102 9 p.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)