• 1824 引用
  • 21 h指数
1987 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Takashi Kemmochiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 公開
  • Warm ischemic time as a critical risk factor of graft failure from donors after cardiac death: A single-center experience over three decades in the Kidney Donor Profile Index/Kidney Donor Risk Index era in Japan

    Kusaka, M., Kubota, Y., Takahashi, H., Sasaki, H., Kawai, A., Takenaka, M., Fukami, N., Kenmochi, T., Shiroki, R. & Hoshinaga, K., 01-02-2019, : : International Journal of Urology. 26, 2, p. 247-252 6 p.

    研究成果: Article

  • 5 引用 (Scopus)

    Effectiveness of Preceding Solo Kidney Transplantation for Type 1 Diabetes With End-Stage Renal Failure

    Ito, T., Kenmochi, T., Aida, N., Kurihara, K. & Kawai, A., 12-2018, : : Transplantation Proceedings. 50, 10, p. 3249-3254 6 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)