• 35 引用
  • 3 h指数
20112019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Yasumasa Yoshinoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 12 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 35 引用
  • 3 h指数
  • 7 Article

Low-carbohydrate diet by staple change attenuates postprandial GIP and CPR levels in type 2 diabetes patients

Kondo-Ando, M., Seino, Y., Morikawa, R., Negi, K., Todoroki, H., Kawakami, T., Asada, Y., Yoshimoto, R., Tanaka, C., Okamoto, K., Masuda, A., Tomatsu, E., Hiratsuka, I., Yoshino, Y., Maki, W., Kakita, A., Shibata, M., Takayanagi, T., Makino, M., Sugimura, Y. および7人, Asai, S., Ito, A., Ueno, S., Fujiwara, Y., Kuwata, H., Yabe, D. & Suzuki, A., 11-2019, : : Journal of Diabetes and its Complications. 33, 11, 107415.

研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Risedronate Attenuates Podocyte Injury in Phosphate Transporter-Overexpressing Rats

    Asada, Y., Takayanagi, T., Kawakami, T., Tomatsu, E., Masuda, A., Yoshino, Y., Sekiguchi-Ueda, S., Shibata, M., Ide, T., Niimi, H., Yaoita, E., Seino, Y., Sugimura, Y. & Suzuki, A., 01-01-2019, : : International Journal of Endocrinology. 2019, 4194853.

    研究成果: Article

    公開
  • 8 引用 (Scopus)

    Relative levels of the inflammatory cytokine TNFα and the soluble CD40 ligand profile in serum correlate with the thyrotoxic activity of Graves' disease

    Yamamoto, K., Itoh, M., Okamura, T., Kimura, M., Yokoyama, A., Yoshino, Y., Makino, M., Hayakawa, N. & Suzuki, A., 01-05-2012, : : Thyroid. 22, 5, p. 516-521 6 p.

    研究成果: Article

  • 20 引用 (Scopus)