• 5986 引用
  • 42 h指数
1987 …2020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

研究成果

フィルター
Editorial
1998

Proteinuria and damage to tubular cells - Is complement a culprit?

Matsuo, S., Morita, Y., Mizuno, M., Nishikawa, K. & Yuzawa, Y., 02-11-1998, : : Nephrology Dialysis Transplantation. 13, 11, p. 2723-2726 4 p.

研究成果: Editorial

25 引用 (Scopus)