Behavioral impairment in SHATI/NAT8L knockout mice via dysfunction of myelination development

Kazuyuki Sumi, Kyosuke Uno, Hiroshi Noike, Takenori Tomohiro, Yasumaru Hatanaka, Yoko Furukawa-Hibi, Toshitaka Nabeshima, Yoshiaki Miyamoto, Atsumi Nitta

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術論文査読

14 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Behavioral impairment in SHATI/NAT8L knockout mice via dysfunction of myelination development」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences