Genetic variation affects de novo translocation frequency

Takema Kato, Hidehito Inagaki, Kouji Yamada, Hiroshi Kogo, Tamae Ohye, Hiroe Kowa, Kayuri Nagaoka, Mariko Taniguchi, Beverly S. Emanuel, Hiroki Kurahashi

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術論文査読

61 被引用数 (Scopus)

抄録

A palindromic sequence on human chromosome 11 causes frequent translocations during meiosis, while a more recently evolved nonpalindromic allele does not.

本文言語英語
ページ(範囲)971
ページ数1
ジャーナルScience
311
5763
DOI
出版ステータス出版済み - 17-02-2006

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 一般

フィンガープリント

「Genetic variation affects de novo translocation frequency」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル