Molecular basis of epstein–barr virus latency establishment and lytic reactivation

Takayuki Murata, Atsuko Sugimoto, Tomoki Inagaki, Yusuke Yanagi, Takahiro Watanabe, Yoshitaka Sato, Hiroshi Kimura

研究成果: Review article査読

8 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Molecular basis of epstein–barr virus latency establishment and lytic reactivation」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences