Serum thymus and activation-regulated chemokine (TARC/CCL17) levels reflect the disease activity in a patient with bullous pemphigoid

R. Nin-Asai, Y. Muro, A. Sekiya, K. Sugiura, M. Akiyama

研究成果: ジャーナルへの寄稿Letter査読

10 被引用数 (Scopus)
本文言語英語
ページ(範囲)327-328
ページ数2
ジャーナルJournal of the European Academy of Dermatology and Venereology
30
2
DOI
出版ステータス出版済み - 01-02-2016
外部発表はい

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 皮膚病学
  • 感染症

引用スタイル